じゃりまめ濃厚チーズ味:ビタミンたっぷりの種菓子

水戸駅で「じゃりまめ」というものを買ってきました。豆菓子かと思ったら種のお菓子です。

 

こんな黄色い袋菓子です。

成分を見ると、種実(ひまわり、かぼちゃ、アーモンド)となっています。

スポンサーリンク

3種類の種を小麦粉などでくるみ焼きしてチーズをかけたお菓子です。アメリカで独自栽培された高オレイン酸品種のひまわりの種が使用。

 

ひまわりの種は、歯で軽く噛むと簡単に割れるので、中の白い実が食べられます。

味はナッツ風で、なかなかうまいですが、何しろ小さく、食べるには結構忙しいことになります。

ひまわりの種は、日本ではあまり食べませんが、ヨーロッパではナッツ感覚でよく食べられています、

ポーランドなどでは、八百屋でも普通に売っていて、スーパーでは袋詰めにされたものも売っています。

ひまわりの種はマグネシウムやオメガ3脂肪酸、ビタミンA、B、E、D、鉄分やカルシウムを多く含み、コレステロールを抑える効果や大腸がん・心臓病に効果があると言われています。

かぼちゃの種やアーモンドにも、いろいろと良い効果があります。

種を食べる事なんて、なかなか無いのでこういうお菓子は貴重かもしれません。

チーズの風味が高くて、後を引くおいしさですが、柿の種より小さいので、一粒ずつでは食べずらく、手のひらにまとめてガバッと食べる事になります。。

作っているのは静岡県の会社で、楽天などで290円くらいで買えます。

ただし種類はカロリーが高く、チョコレートとほぼ同じだそうなので食べ過ぎには気を付けてください。

 

じゃりまめ製造元:東海農産㈱
〒421-1221 静岡県静岡市葵区牧ヶ谷2382番4
TEL(0120)58-7433

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です