日暮里舎人公園の虫取りスポット発見!

image

日暮里舎人ライナーに乗って初めて舎人公園に行ってみたら、セミのパラダイスでした。園児でも手づかみで採れるスポットをご紹介します。

 

都会に住んでいると、虫を手で触る機会ってなかなか無いですよね。幼稚園児の孫も都会っ子なので、虫が触れませんでした。

ところがこの前、舎人公園に行ったら。セミがうじゃうじゃいました。しかも、背の低い園児でも届くところに沢山止まっているじゃあませんか。こんな案内板の低い所にまで止まっています。おそらく繁殖しすぎて止まるところがないのでしょう。

image

孫も最初は網で捕まえていましたが、いつの間にか手づかみでワシっと捕まえられるようになっていました。

子供の頃に虫を手で触るのは大事です。生命の実感を感じる事ができるし、何だか逞しくなる様な気もします。

image

この公園のセミポイントは「大池」周辺の木立です。特に「ソリゲレンデ」と「じゃぶじゃぶ池」の間あたりの木に大量にいます。この辺には、陸の上で羽のきれいなカモたちが遊んでいます。

image

セミのいる公園はどこにでもありますが、園児が手でつかみ取りできる場所はココだけでしょう。孫は大興奮で、なんだかんだで20匹近く捕まえて、最後は木に放して帰りました。

スポンサーリンク

image

この日は、本当は「じゃぶじゃぶ池」が目的でした。舎人公園のじゃぶじゃぶ池は、ウォータースライダーが超人気です。監視員もいて、安全に遊べます。

image

でも、セミに夢中になっているうちに雨が降り出し、「じゃぶじゃぶ池」は中止になってしまいました。行くときは天気に気を付けてください。

じゃぶじゃぶ池

開放日
7月16日(土)~8月31日(月) 
定休日:毎週水曜日

開放時間

午前10:00~12:00  

午後13:00~16:00  

(12:00~13:00は点検の為休止)

小学3年生以下の児童及び幼児が対象

※水着着用(おむつ・水泳用紙おむつ禁止)

※低温の日(外気温25℃以下)や、雨天時は休止。

ソリゲレンデ

ここのもう一つの目玉は、「ソリゲレンデ」。デカい芝生のスロープがあります。レンタル無料のソリで、芝滑りを楽しむことが出来る大人気の施設です。

コースは初心者コース(斜度16度)と上級者コース(斜度20度)の2コースがあります。こちらも残念ながら雨で、この日は中止になってしまいました。

でも、セミの手づかみ体験ができて、孫は大満足の様子、鼻高々で帰りました。

 

舎人公園

東京にありながら、バーベキュー広場もある緑豊かな公園です。

開園日:常時開園

入園料:無料

日暮里・舎人ライナー「舎人公園駅」下車

駐車場:有料

TEL 03-3857-2308 舎人公園サービスセンター

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。