オイルサーディンでダイエット 6「醤油唐辛子焼き」

img_2763

週に一回、オイルサーディンを食べるように心がけているので、飽きないように、いろんな事を試しています。

 

イワシには、ダイエット効果があります。油に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)が、GLP-1ホルモン(痩せるホルモン)の分泌を促すのです。

体型が気になるシニアは、イワシで痩せましょう。

また、EPAは血液をサラサラにして、中性脂肪を減らします。
特に、心臓周辺にある冠状動脈に効果があり、心筋梗塞のリスク低減に高い効果があります。

ということで、週に一回くらいオイルサーディンを食べるようにしているので、飽きないように、いろんな事を試しています。
今回は、面倒くさがり屋のための超簡単レシピ「マヨ醤油ピリ辛焼き」です。

 

(材料)
オイルサーディン缶

醤油

唐辛子

スポンサーリンク

 

①油が沸騰してはねるので、オイルサーディン缶の油を 少し捨てる。

②オーブントースターで、5分くらい缶ごと焼く。

③一旦出して、醤油をかけて、さらに3分くらい焼く。

④焼きあがったら、お好みで唐辛子を振る。

img_2763

醤油と唐辛子をかけて焼くだけで、手軽にできる一品です。マヨネーズをかけると、よりおつまみ感が出ます。

image

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。