那覇【沖縄音楽食堂ライラ】ライブと沖縄料理が堪能できる

『唄の島・芸能の島』と言われる沖縄。那覇の国際通りをぶらりと歩いていたら、OKINAWAミュージックワールド沖縄創作料理『沖縄音楽食堂 ライラ』と、なにやらハデな看板が目につきました。そこで音楽と沖縄料理を堪能することにしました。

 

早速地下に降りてみると、ちょっと薄暗くガランとした店内。

この店は、舞台で行われる沖縄音楽ライブのステージを鑑賞しながら、沖縄料理や泡盛を同時に楽しむことができます。

店名の『ライラ (Lyra)』とは、1816年にイギリスから琉球王国に調査にやってきた『ライラ号』という帆船の名前から命名されたそうです。

店内も船底にいるかのような洒落たインテリアになっています。

ライブは夜来ることにして、早速ランチを食べることに。

この日食べたのは、ラフテーチャーハンセット1030円。

ミニ軟骨そば、もずく、が付いています。沖縄色豊かでとても美味しかったです!

 

こちらは、あぐー豚丼セット1030円。こちらにもミニ沖縄そば付き。

スポンサーリンク

あぐー豚はとても柔らかく、味付けバツグンの美味しさ❗️

沖縄を訪れたらまずは食べてみてください。

 

昼は料理のみ、ライブは夜7時からということです。

この日は、草薙貴美のライブでした。

蛇味線や古典民謡、島唄も楽しめました。

沖縄出身の人と思いきや東京出身の方で、2012年までの10年間を石垣、竹富島で唄三線を学んだという本格派。

八重山民謡をベースに沖縄ポップス、オリジナル曲を中心としたライブ活動を行っているということです。

ライブチャージは1000円。

夜に食べたのは、沖縄もずくの天ぷら580円。

照明のせいでピンクに見えますが、普通の天ぷらです。

もずくの食感が独特でおいしい。

これは、ヒラヤーチー580円。沖縄風チジミです。

ライラにはノリノリの常連さんもいて場を盛り上げ、草薙貴美さんの唄はなかなかの迫力もあり、泡盛のほろ酔い気分にぴったりの 心地良いライブでした。

ライラ
TEL098-941-5003
住所:沖縄県那覇市牧志2-1-1 プランタビルB1
ゆいレール牧志駅より徒歩5分、
ゆいレール美栄橋駅より徒歩7分
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。