駅ナカ直販工場へ行こう「みちのく虎屋」 和菓子が半額!

スポンサーリンク

image

団子6本190円 みちのく虎屋

自分が良く行く和菓子の直販工場です。地下鉄の駅に出店している駅ナカスゥイーツ「みちのく虎屋」。激安和菓子が販売されています。

北綾瀬の駅から歩いて約5分、クロネコヤマトの集荷所の隣ですが、通りにのぼりが1本立っているだけで、ぱっと見、店がどこか分からない。

image

路地の突き当たりに売店があります。と言っても、工場の窓を開けて商品を並べているだけ、いたってシンプルな構え。先代の創業者が東北出身なので、「みちのく虎屋」という屋号です。

image

いつもお客と社長が立ち話をしています。社長が話好きなので、だいたい次の客が来るまで話しています。自分がこの前行った時も、気が付いたら30分以上話し込んでいました。本来は工場で小売りはしませんが、地元へのお返しとして、金曜日と土曜日のみ直販しています。

image

工場だけあって品数が豊富、しかも激安、ほとんど半額です。「饅頭1個60円」「大福3個160円」「串団子6本190円」「ゆべし5個260円」。

image

他にも「スイートポテト」や「芋ようかん」などズラリと並んでいます。中ではベテランの職人さんが新作を開発中。

image

スポンサーリンク

これは新作の「七夕まんじゅう」です。まだ写真だけですが、織姫と彦星まんじゅうがカワイイ。絶品

imageマロンドーナツ」は絶品です。昔母親が揚げてくれてような手作りの味で、小麦のうまさが十分に出ている。中には、マロンのあんこがたっぷり入っていて、まろやかに甘い。秋には一押しのスウィーツです。

image

「えびせん」は、フンワリぱりぱりと柔らかい歯ごたえ。えびの風味も効いています。ちなみにこのえびせん、近くの明神の湯などいろんなところで売られていますが、値段はここより100~150円高く売られたいます。

image

「みたらし、ゴマ、甘団子の6本セット190円」と「赤飯260円」。赤飯は巣鴨で買うと450円はします。

20160618-111011-2148446

ここの隠れた名物がこの赤飯。柔らかく、もっちりして実に美味い。ごま塩とツボ漬けが付いていて、これだけで十分いけます。

image

これはTVでも紹介された「スイートポテト」2個入り300円。芋の輪切りの上にスイートポテトがどっさりと乗っかっています。これはひっくり返して見たところですが、写真が下手ですみません。

「みちのく虎屋」

住所:東京都足立区加平3-14-8
北綾瀬駅から527m)
TEL 03-3606-8768
金曜日と土曜日のみ営業(9:00~18:00)
*工場なのでやっていないときがあります。行くときは電話で確認を。