納豆チャーハンを美味くするレシピ!コツは2つ!まぜる!炒め過ぎない!

納豆チャーハンを作ったが、どうもイマイチ美味しくない、という声をよく聞きます。そこで簡単に美味くなるコツを2つ話します。

コツは納豆の扱いです。

①納豆はよく混ぜておく。

②炒めすぎない。

この2点です。

納豆チャーハンは、納豆をまぜる方法と、まぜない方法に分かれます。

まぜない方法は、納豆臭さが嫌いで、納豆を単なる炒め具材として味わいたい方に向いています。

でも、納豆チャーハンは、まぜた方が絶対にうまくなります。

 

ミツカングループによると、

「納豆のうまみ成分はアミノ酸ですが、たくさん混ぜても味が変わるわけではありません。変わるのは食感です。ネバネバが増せば、舌に触れる面積が広がりうまみが伝わりやすくなる」そうです。

ん?味ではなく食感が変わるだけ?

じゃあ炒めるんだから関係ないじゃん。

そう思いますよね。

でも実際、炒めても味が変わるのです。

たぶん、ネバネバがご飯に絡むからではないでしょうか?想像ですが。

とにかく納豆はまぜましょう。

 

そして、炒める時は、肉、ネギ、納豆、ご飯の順番で入れるのが決まりです。

炒め過ぎると、納豆のうまみが消えてしまうからです。

 

【材料・2人前】

納豆:1〜2パックお好みで

ひき肉:200グラムくらい

長ネギ:1本くらい

スポンサーリンク

【調味料】

しょう油:大匙1杯

オリーブオイル:大匙1杯

ニンニク:1かけ
*ガーリックパウダーでも可

創味シャンタン:大匙1杯
*トリガラのダシでも可

 

【作り方】

①納豆・タレ・からしを良くまぜる。

②オリーブオイルでみじん切りのニンニクを炒める

③ニンニクの香りが出てたら、ひき肉を炒める。

④肉の色が変わったら、ネギを加え軽く炒める

⑤納豆を投入して混ぜ合わせる(炒め過ぎないように)

⑥具が混ざったら、ご飯を投入して炒める

⑦最後にしょう油を回しかけ軽く炒める

*最終的に、ご飯を炒める時間が長いので、それまでは軽めで炒めてください。

①納豆はよく混ぜておく。

②炒めすぎない。

この2点で納豆チャーハンは美味くできます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です