首こりを解消する!簡単ストレッチとお手軽温湿布法

スポンサーリンク

先日、家族が首が凝って痛くてたまらないと言うので、簡単な対処法を教えました。するとかなり楽になったと言うので、改めて首こりの解消法をまとめてみました。

首がこると「頭痛」や「肩こり」が酷くなります。

これは、首の筋肉が硬くなって、首を通る神経が圧迫されるからです。

そこで、首の筋肉を伸ばしてやる簡単ストレッチをご紹介します。

【簡単首こりストレッチ】
たった30秒でやれる首の筋肉を伸ばすストレッチです。ポイントは3つだけ。

①背もたれのあるイスに座って、両手を首の後ろに組む。

②頭の重さを両手で支えながら、ゆっくりと頭を後ろに倒す。

③首の力を完全に抜き、両掌に重さを乗せ切り、30秒間じっと天井を見つめる

これだけで、首の重たいしこりが取れ、スッキリします。

 

【お手軽温湿布】
これも電子レンジとタオルがあれば出来る温湿布で効果抜群です。

①タオルを濡らして、電子レンジで温める。

②首の後ろに当てる。

これだけです。首は冷やすのではなく温めることが大事です。

お風呂でやればもっと効果的です。

 

ストレッチと温湿布、これから寒くなると、ますます肩こりや首こりが増えるので、お悩みの方はぜひおススメです。

お話絵本動画「キューリとキウイ」

子供たちが小さかった頃に話していたデタラメな創作童話がいくつかあります。

その一つを書いてみたので、ついでに動画にしてYou Tubeにアップしてみました。

主人公はキューリとキウイ。名前が似ているせいで仲の悪い二人。そこにカラスがやって来て・・。そんな話です。

山道気分の神明六木遊歩道

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20200919_080231-scaled.jpg

手軽に山道歩きの気分が味わえる「神明六木遊歩道」は足立区の北綾瀬と埼玉の八潮市の境目にあります。画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20200919_080519-scaled.jpg

垳川(がけがわ)沿いに続く約2kmの遊歩道で、雑木林が連なっています。土の道には気の根っこが飛び出していたり、狭く曲がりくねっていたりして、ちょっとした山道気分が味わえます。画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20200919_081010-scaled.jpg

この橋の真ん中が埼玉との県境。

川沿いの道も並行して走っています。画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20200919_080304-scaled.jpg

夏は木陰が涼しく、釣り人もちらほら。

 

手軽に自然が味わえる遊歩道です。

自販機のだし「だし道楽」

溝端淳平くんがテレビで紹介していた「だし道楽」。自宅近くの綾瀬に自販機がありました。

駐車場の料金支払機の脇に設置されています。一見ドリンクの自販機風ですが近づいてみると、

上の段に「あごだし」、下の段に「宗太節」のだしが並んでいます。ちょっとシュールです。

「宗田節」の方を買ってみました。中に一本丸ごと宗田節が入っています。

価格は700円と高め。でも8倍濃縮だからなかなか無くなりません。

溝端くんをならって、そうめんのだしを作りました。なかなかコクがあって美味しいです。和風パスタなんかにもとても合います。

CMコンテ レイクエンジェル

/昔作ったテレビCMのコンテが出て来たのでアップしてみました。

ジーコさんが登場します。CMは最初はこんな絵で表現します。設計図みたいなものですね。これをもとに撮影します。

イメージを具体的にするためにこんなイラストを描いたりもします。

撮影したら、編集やら音楽入れて仕上げます。