C&Cカレー新宿 45年のロングセラー立ち食いカレー

C&Cカレーは、昔からある立食いの駅カレーです。

 

かなり昔から新宿駅西口地下にあります。

いつからかというと45年前からです。

立ち食いカレーで45年。これまで一体何万人の人が食べたのでしょう?

最近店舗の外観だけ改装しましたが、中は全く変わらず狭いスペースの立ち食い店です。

京王が経営するチョット地味なチェーン店で京王線沿いにもいくつかあります。

当然食べログで3.5は付いていませんが、立ち食いでは一番うまいカレーです。

スポンサーリンク

ここは辛口がノーマルです。

レジでポークカレー中辛を頼むと、おばさんが「ポーク中辛!」と厨房に叫びますが、辛口を頼むと「ポーク!」としか叫びません。

そのポークカレーは、いろんなスパイスがかなり効いています。

じっくり辛くて旨みがあります。さすが45年の蓄積。

今日もカウンターでは、慌ただしくカレーをかっこみ、去って行くサラリーマンで賑わっています。

一つだけ残念なのは、「らっきょう」が有料になった事です。前は無料だったのに。

時代に流されないロングセラーの店です。いつまでも頑張ってほしいものです。

C&Cカレー新宿本店
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目1−4
京王デパート周辺の地下
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。