香川県丸亀「渡辺」評判の讃岐うどん

image

讃岐うどんの本場・香川県丸亀で、地元オススメの手打ちうどん店に行ってみました。

 

手打ちうどん「渡辺」

讃岐うどんのうまさは、「一に麺、二に出汁、三に具」と言われるが、その三拍子が揃っているのが渡辺です。

image

丸亀城近くの街道沿いにある渡辺は、天麩羅うどんが人気の店です。

image

中に入ると、広いカウンター越しに作っているのが見えます。落ち着いた雰囲気の店。評判の天麩羅うどん450円を注文しました。出てきたのがこれ。

image

エビ天の周りに木の葉の様に大きな天かすが広がっています。かなりインパクトのあるビジュアル。天麩羅の下にはワカメもタップリ隠れてます。

食べてみると、麺はモッチリ柔らかく歯ごたえもシッカリした絶妙なうまさ。

出汁もいりこの風味が程よく効いた奥行きのあるサッパリとした味わい。

スポンサーリンク

さらに木の葉型エビ天、コレがポイント。普通の天麩羅うどんだと、食べているうちに、汁を吸った天カスでドンプリの中がブヨブヨになってしまいます。

木の葉型天麩羅は、しっかり固まっているので、少しずつ崩しながら食べれば、出汁が天かすでドロドロにならず、最後まで美味しく食べられます。

これで値段は450円。東京なら立食いうどんの値段で、一級の味が楽しめる。ご当地ならではのお手軽グルメです。

image

ついでにおでんも食べてみました。香川のうどん店には、必ずおでんが置いてあります。大体どこも1本100円。セルフサービスで好きなものを勝手に取って食べます。

豆腐と、牛すじを食べます。タレは味噌と辛子を好きなだけかけます。

豆腐は、出汁が染み込んだいい色合い。一口食べると舌の上でとろけます。豆腐のおでんを初めて食べましたが、ご飯の上で崩しながら食べるとうまそうです。牛すじもビーフシチューのように柔らかくて食べごたえも十分でした。

今回の合計は650円でした。

ちなみにうどんには小中大とありますが。基本の中は2玉で、小が普通のひと玉、大は特盛三玉です。注文は気をつけてください。自分は小で十分でした。

image

うどんの渡辺

0877-24-3532
〒763-0000
香川県丸亀市土器町東1丁目97
 JR予讃線丸亀駅から徒歩20分
駐車場 無料
営業時間 11:00~20:00(売り切れ次第閉店)、水曜のみ~17:00
定休日 木曜(1月1~3日休)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です