足立区「明神の湯」東京の日帰り温泉お得情報

image

都内の日帰り温泉ベスト1は、文句なしで板橋区の「さやの湯」ですが、この足立区の「明神の湯」もなかなか良いです。

 

「明神の湯」は環状7号線大谷田橋交差点付近、中川公園に面した所にあります。

image

この温泉の特徴は、とにかく塩分が濃い事。なめてみると海水の様に濃いです。

image

風呂は、露天風呂と内風呂の「大ヒバ湯」があり、それぞれあつ湯、ぬる湯があります。他にもヒノキ風呂、寝湯、高見の湯、ミストサウナ、サウナなど充実しています。

「大ヒバ湯」に使われている源泉は、塩分と鉄分が大変豊富な”熱の湯”と呼ばれる泉質です。濃い成分で保温効果に優れ、冷え性やお産の後、痔、やけど、傷などの皮膚疾患にも大変効能があると言われています。体の循環系統が活発になる等の作用があり、効能が堪能できます。

photo_effect[1]

注意書きには、初日は1回の入浴にして、2日目以降から2~3回はいると良いと書いてありましたが、無視して長風呂しました。すると翌日、まともに湯あたりしました。頭痛がひどく、たまらず再度入りに行きました。迎え酒ならぬ迎湯です。するとスッキリ治りました。いきなりの長湯は禁物です。

◎ここは、料金体系が複雑です。先ず基本入館料は、

《平日》

大人(中学生以上)900円

小人(3歳~小学生)500円

乳幼児2歳以下)300円

土・日・祝

大人(中学生以上)1,200円

小人(3歳~小学生)600円

乳幼児2歳以下)400円

 

シニア60歳以上)はいつでも800円

 

他にいろんなコースがあります。

「めおとデー」(毎週月曜日):ふたりで1400円

「レディースデイ」(毎週火曜日):700円

「明神の日」(毎月第3木曜日):大人700円・小人300円・乳幼児200円

おススメは、入浴料+300円の食事付きコース「トクトクプラン」と「湯上りドリンクセット」。

スポンサーリンク

「トクトクプラン」は平日1,200円。土・日・祝1,500円で食事が付きます。

「湯上りドリンクセット」は、ドリンク(アルコール)+おつまみが付きます。どちらもお得です。

IMG_2067

「牛すじ煮定食」は、かなり煮込んでいて柔らか。モツ、大根、ゴボウ、蒟蒻、卵が入って量もたっぷりあります。

image

「山かけ定食」マグロの刺身と山かけがたっぷり。

どちらも750円の定食なので、450円もお得です。

image

横になるコーナーもありますが、少々狭い。

image

 

今日は、「マジシャン春吉」がテーブルマジックをやっていました。たった2人のテーブルまできて、やってくれます。サービス精神旺盛な好青年でした。メジャーになってほしいものです。

image

◎明神の湯◎

JR常磐線「綾瀬駅」から車で約20分

東武バス:綾23【葛飾車庫行】「大谷田」バス停下車徒歩約1分(¥210)

 

JR常磐線「亀有駅」から車で約10分

東武バス:有25【葛飾車庫行】有27【西水元循環】「大谷田」バス停下車徒歩約1分(¥210)

 

東京メトロ千代田線「北綾瀬駅」から徒歩約20分

営業時間10:00~24:00(最終入館受付23:00)

休館日:第3火曜日(祝日の場合は翌日が休館日)

〒120-0001 東京都足立区大谷田1-18-1

電話:03-5613-2683

首都高を加平で降り、環状7号線を亀有、葛西方面へ向かいます。大谷田橋を上らず、左側道を通ったあと、交差点を左折し300m先左手。

駐車場完備90台(無料)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です