京都嵐山の紅葉と花灯路ライトアップ2017年最新情報・見どころ

18f1bd25469bb78147fda21c9c284645_s

2017年の最新情報

今年も京都の師走の風物詩「嵐山花灯路(はなとうろ)」が開催されます。2017年の最新情報をまとめました。

 

嵐山ってどこ?

そもそも嵐山とは、どのエリアをさすのでしょうか?

嵐山そものもは、渡月橋の西にそびえる標高381.5メートルの山。

この山を中心に、右京区と西京区にまたがる桂川両岸を含めて嵐山と呼ばれています。

古くから嵐山は、春は桜、秋は紅葉の名所として有名で、多くの和歌にも詠まれてきました。

嵐山花灯路とは?

「嵐山花灯路」は、嵐山の自然、寺院、路地を日本情緒たっぷりにライトアップ。
100万人以上の観光客が訪れる、初冬の京都一二を争う人気イベントです。

京都の夜にライトアップで浮かび上がる「渡月橋」や「竹林の小径」。

京都の路地を、LEDによる「露地行灯」と「生け花」で演出する「華やぎの散策路」。

など、初冬の京都の季節感を心行くまで味わえます。

二尊院や常寂光寺(じょうじゃっこうじ)などでは夜間特別拝観も行われます。

1325a18bd07df486ed31c61bbc85d630_s

ライトアップ期間と時間

【嵐山花灯路2016日程】
嵐山の紅葉シーズンは、11月中旬から12月初旬です。紅葉の終わり近く、初冬の気配の中で嵐山花灯路は開催されます。

スポンサーリンク

【開催期間】
2016年12月8日(金)
12月17日(日)

【点灯時間】
午後5時~午後8時30分

ライトアップの場所

嵐山花灯路が開催される嵯峨・嵐山エリアは、

世界遺産「天龍寺」を中心に、
北は「二尊院」
南は「法輪寺」
東は「JR嵯峨嵐山駅」
西は「常寂光寺」

に囲まれた総延長距離5キロの地域です。

 791cdcdbbd45dd97e00e5c5042b6d52f_s

嵐山花灯路2017予定イベント

嵐山花灯路には、次のイベントが開催されます。

①ロームが灯す「灯りと花の路」
約2,500基のLED電球による「露地行灯」と 「生け花」で日本情緒豊かな陰影のある路を演出。

②渡月橋周辺のライトアップ
渡月橋と山裾、水辺をライトアップし、雄大で美しい京都の夜を演出。

③竹林の小径のライトアップ
野宮神社~大河内山荘庭園の「竹林の小路」を幻想的にライトアップ。頭上に広がる幻想的な情景を演出。

④いけばなプロムナード
「灯りと花の路」沿いに大型花器によるボリューム感のあるいけばな作品を展示。

 

アクセス

JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」
阪急電鉄嵐山線・京福電鉄嵐山線「嵐山駅」
市バス:京都駅前(烏丸口・北口)から
28系統(D3乗り場)「嵐山」下車

京都:京都駅前(烏丸口・北口)から72系統(C6乗り場)「嵐山」下車

問い合わせ先

京都・花灯路推進協議会事務局
:TEL 075-212-8173

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です